ニュースイベント

「平成30年7月豪雨災害」の被害に対する義援金について

「平成30年7月豪雨災害」によりお亡くなりになられた方々には心からお悔やみを申しあげます。
また、被災された方々には謹んでお見舞いを申しあげます。

京都中央信用金庫では、被災された方々の救援や被災地の復旧に役立てていただくための義援金として、公益財団法人 京都新聞社会福祉事業団に3百万円を寄付することといたしましたのでお知らせします。

被災された皆さまの安全と一日も早い復旧をお祈り申しあげます。
記載の内容は2018年07月12日現在です。