展覧会予定

鈴木 治 土のかたち開催予定

●2020年9月3日(木)~10月9日(金)月曜休館

実用的な器にとどまらず、純粋な立体造形としての作陶を追求した陶芸家鈴木治氏の回顧展を開催いたします。
鈴木氏は、前衛陶芸作家集団「走泥社」を結成、陶芸における表現の可能性を広げる独創的な創作活動を展開されました。
本展では、青白磁や焼締めの他、遺作となった「蘖(ひこばえ)」シリーズなど初期から晩年の作品を一堂に展観いたします。
動物や自然現象のイメージを鋭い感性で表現した詩情あふれる作品をお楽しみください。

著作権保護のため画像のコピー・ダウンロードは禁止されております。
画像をクリックすると拡大表示されます。

花入 1998年
花入 1998年
昴、雛 1992年
昴、雛 1992年
小盒各種 1998年
小盒各種 1998年
蘖(ひこばえ) 2000年
蘖(ひこばえ) 2000年