創業・新規事業開拓
の支援

ファンドの活用を通じた
創業支援

当金庫では地域や企業を活性化するさまざまなファンドの活用を積極的に進めています。

具体的な取組みとして、「京都市スタートアップ支援投資事業有限責任組合」を核とした事業連携協定を平成28年3月に京都市等6者間で締結し、創業者やベンチャー企業の発掘・育成を行っています。

また、平成26年5月に設立した「きょうと農林漁業成長支援ファンド投資事業有限責任組合」では(株)農林漁業成長産業化支援機構と地元4金融機関と連携し、京都エリアを中心に6次産業化に取り組む事業者に対してファンドによる出資や経営支援など総合的なサポートを行い、新たな付加価値を生み出す地元農林漁業の成長産業化を支援しています。

ファンド活用実績

創業支援融資

当金庫プロパーでの取組みに併せて日本政策金融公庫や営業地区の各信用保証協会と連携融資体制を構築し、創業融資による支援を行っています。

平成29年度実績 支援企業数
創業支援先数 959社
  融資支援
(プロパー)
596社
融資支援(信用保証付保) 348社
政府系金融機関・創業支援機関の紹介 15社

創業関連サービスは
こちらもご覧ください

ご相談・コンサルティング

当金庫の営業エリアにて創業・開業・起業を検討されているお客さま、是非とも京都中央信用金庫へご相談ください。
最寄り店舗の担当者とともに、本部の専門スタッフが対応させていただきます。

お問い合わせ・ご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせ

0120-201-959

受付時間 / 平日
9:00~17:00

※フリーダイヤルは当金庫営業地区
(京都府および滋賀県、大阪府、奈良県)のみ可能です。

記載の内容は2018年9月26日現在です。